2020.10.23(Fri)

Apple製品の写真アプリに入っているショートムービー作成機能“For You”に
Paniyolo+Akio Watanabe「白 (英題:White)」が採用されました。
写真のムードに合わせてBGMを選べます。
「ジェントル」というムードに入っています。
この音楽が誰かの役に立つなら、それは幸せなことです。

Paniyoloさんとのアルバム「空も少し」をリリースして、もう少しで1年が経ちます。
Appleユーザーのみなさんの手元へ音楽を届けることができるのは嬉しいです。
お手持ちのiPhoneやApple製品で是非お試しください◎

2020.10.01(Thu)


幅広いフィールドで音楽活動をされてるYANCYさんのニューアルバム『Dreamin’ Paradise』にスティールパンで参加しました。
YANCYさんの笑顔にさせる音楽を、豪華ゲスト陣が彩りを加えています。
このアルバムを聴いて、心の南国旅行をお楽しみください。
ご注文はYANCYさんに直接オーダーとなっていますので、下記URLからご確認ください。

▼視聴&レコメンド動画
https://youtu.be/2Ho_cEd9X9I
▼アルバム解説や購入方法
http://yancy-piano.jugem.jp

2020.08.14(Fri)


ソカ界を代表するスーパースターARROWの代表曲であり、
常夏にぴったりのパーティー・ソカ・クラシックである「HOT HOT HOT」のカヴァーチューンを
SpotifyとApple Musicにて本日8月14日(金)から配信開始しました。
強い日差しであればあるほど、この曲が活躍するのは間違いなし
今夏を100倍楽しめるパーティーチューンになってます。

2020.07.21(Tus)

個人的なライフワークの一環として、スティールパンを使用した邦楽の収集を続けてきました。
そこでSpotifyでの配信されてる楽曲をピックアップし「Steel Pan Works In Japan」と題したプレイリストをまとめることにしました。
国産スティールミュージックの夜明けは、今から50年ほど前に遡ります。
一番最初に録音を残したのが、1971年の加藤和彦さんの「魔誕樹の木陰」です。
当プレイリストでは、1970年代から今日に至るまでの国産スティールミュージックを、発売年または作品発表年の順番に並べています。
資料としてカバー曲を数曲入れてますが、基本オリジナル楽曲を中心に、アルバム(シングル)から一曲のみを選曲してます。
現在153曲、12時間17分のスティールミュージックを取り上げてます。

節操の無いただの音楽リスナーなので、ジャンル問わずに音源の収集を続けてきました。
これが誰かの役に立てるなら…と思いまして、Spotifyのプレイリストを使って公表してみました。
独自の視点、そして培ってきたバックボーンを大切にしている日本のスティールパン奏者にリスペクトを込めてます
https://open.spotify.com/playlist/2IohxOuiKosN22Nle34q5S?si=6h9OVXyaTZGYMQvkokc9Jw

2020.07.10(Fri)


ギタリストのPaniyoloさんとのコラボ曲「flower」が本日から配信スタートしました。
花が咲いていく美しさと 花が散っていく美しさを表現した作品になってます。
Spotify、Apple Musicなど下記リンク先の配信サイトでご視聴頂けます。
https://linkco.re/B7e4C1PB

2020.07.01(Wed)

本日WAIWAI STEEL BAND『Cleared for take off』のCD発売&配信スタートしました。
今年上半期は制作に没頭し、スティールバンドの新しいサウンド感を作り上げることができ、手応えを感じています。
この音楽たちが、心に寄り添ったり、刺激や励ましに変わってくれたら嬉しい限りです。

そしてリリースと共に、今日から下半期突入。
9月12日(土)には我らのパンヤード(練習場)ことCaravan Park Tokorozawaにてリリースパーティーが決定しました。
先日公開したMusic Video「Points & Lines」の撮影地でもあります。
詳細などは追ってお知らせします、どうぞチェックのほどお願いします!

▼配信, Music Video & EP販売先サイトは下記のリンクをご覧ください
https://diskunion.lnk.to/E8pUSJhL

2020.06.24(Tue)


7月1日にPlaywrightからリリースするWAIWAI STEEL BANDのNew EP『Cleared for take off』収録曲から「Points & Lines」のMusic videoが本日公開されました。
点と点が繋がっていくことを信じ活動を続けてきているWAIWAI STEEL BANDのスタンスを詰め込んだ一曲です。
これからもWAIWAIミュージックを通じて人と人が繋がっていくことを伝えていこうと思います。

共に奏であえる喜びを、仁宮裕監督に撮影・編集していただきました。
WAIWAI STEEL BANDの空気感を感じられるMusic videoに仕上がりました。
どうぞご視聴ください。

2020.06.17(Wed)


【先行配信がスタートします!】
7月1日に発売する新作EPリリースに先駆け、
明日6月17日(水)0:00からタイトルチューン「Cleared for take off」の
先行配信がスタートします!
躍動感溢れるWAIWAIミュージックを一足先に聞いていただける事になりました◎
リリースが待ち遠しくなる1曲、是非ご視聴してみて下さい!

[ New EP先行配信曲「Cleared for take off」]
6月17日(水) 0:00よりSpotify/Apple Musicなど定額配信サイトにて、先行配信致します。
▼下記リンク先よりご視聴いただけます。
https://diskunion.lnk.to/Z1jdU8e1

2020.06.06(Wed)


ソロ名義のシングルを本日リリースしました。

New single / 余暇
M1 余暇
M2 たまご

今回は「余暇」をテーマにした2曲をリリースします。
今年2月後半から今日に至るまで、演奏現場から離れてみて改めて余暇の大切さというのを感じました。
自分にとっての余暇は家族時間、そして音楽でした。
生業は音楽、余暇も音楽です。

みなさんの余暇のお供になれたら嬉しい限りです。
ぜひご視聴ください。

▼SpotifyやApple Music、Amazonなど各配信サイトでご視聴・ダウンロードいただけます。
https://linkco.re/0ehSDz2r

2020.05.20(Wed)

2月2日に開催されたレーベル主催イベント「Party the Playwright 2020」より、WAIWAI STEEL BAND「LAMP」のライブ映像を公開しました!

2020.04.30(Thu)

7月1日にWAIWAI STEEL BANDはNew EP「Cleared for take off」のリリースが決まりました。
このご時世に本日リリース発表ができることは、全ての制作過程が奇跡の連続だったように思っています、今。
どんな時も全ての音楽は人に寄り添っていてくれると強く信じています。
今回リリースする「Cleared for take off」も聞いてくれる人たちに寄り添える音楽でありますように願いを込めています。

世の中は常に変化していきますが、そんな中でも皆さんの生活が穏やかになりますように祈っています。
お互い生き抜きましょう、必ずWAIWAIの音楽を必要としてくれる人たちのもとへ届けに行きます。
リリースまで2ヶ月、どうぞお楽しみに!

▼詳細はWAIWAI STEEL BANDのホームページでご確認いただけます。
https://waiwaisteelband.com/news/323

2019.10.08(Tue)

Paniyolo+渡辺明応『空も少し』に収録した「天気雨の風合い」のMVを公開しました。
アルバムの録音をした八ヶ岳の山小屋で撮影しました。
肌寒い時期に馴染むスティールパンとギターのアルバム、これからの季節に聞いて頂けたら嬉しいです。
撮影・編集はShin Kikuchi氏(SCHOLE INC)

2019.09.18(Wed)

青空インストトリオ・LOOP POOLの4th Album “Diversity”にスティールパンで参加致しました。
▼LOOP POOLオフィシャルHPで詳細をチェックしてみてください!
http://looppool.jp/loop-pool-new-album-diversity-9/

2019.09.13(Fri)


Paniyolo(Gt)と渡辺明応(Steel pan)による共作アルバム『空も少し』が10月25日(金)にSCHOLEからリリースが決定しました。
言葉数は決して多くない、心地よい日常会話のような音楽を作りました。
追って報告していきますが、リリースに伴ったライブやツアーなどを予定しています。
心温まる静かな音楽たちを、アルバムやライブで楽しんで頂けたら嬉しいです。
宜しくお願いします!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【『空も少し』リリース情報】
ギター奏者・高坂宗輝のソロプロジェクトことPaniyoloが、WAIWAI STEEL BANDを中心に活動しているスティールパン奏者の渡辺明応とのダブルネーム・アルバム『空も少し』をSCHOLEからリリースされます。

2019年2月に山梨県・八ヶ岳の山小屋でセッションを遂行、パチパチと静かに燃える薪ストーブで暖を取りながら録音が行われました。
全19曲52分間の小曲たちを収録した今作は、空模様・心模様の変わりゆく姿を、消え入るような森閑としたギターとスティールパンの重なりで表現しています。
スティールパンならではの開放感ある音の印象を抑え、ギターとともに聞き手へ囁くように演奏しています。
恍惚と読み終える短編小説のように、心地よい静寂あるテンポ感の作品に仕上がっています。

マスタリングは大場傑(no.9 orchestra)が手掛けています。
アートワークは版画家の平岡瞳、写真ならびにデザインは菊地慎(SCHOLE)が担当。
リリース後には各地でのライブツアーも予定しています。

【発売概要】
発売日:2019/10/25
レーベル:Schole Records
販売価格:¥2,200(税抜)
品番:SCH064
JAN:4571256410647
仕様:CD

【収録曲】
01 芽吹き
02 天気雨の風合い
03 ミルク
04 暖炉
05 光
06 街
07 白
08 シーン
09 虹を織る
10 夕
11 微笑
12 経過
13 月
14 傘と長靴
15 二つの世界
16 足音
17 青
18 湖
19 真っ白な太陽

https://watanabeakio.jp
http://paniyolo.info
https://schole-inc.com

2019.03.04(Mon)

ギタリストのPaniyoloさんと共同作品を製作中ですが、彼の新譜「三月が眠る」でスティールパンとウクレレで参加いたしました。
この作品は2010年にリリースされたものをリアレンジ、そして再録した作品です。
こちらはCDショップ「雨と休日」、そして彼が所属するレーベル「SCHOLE」のオンラインショップのみの限定発売になります。

寒さが和らいできた3月、Paniyoloさんの暖かいギターの音色が溶かしてくれます。
春の訪れを感させてくれる作品になってます、是非チェックしてみてくださいね。
発売日は3月15日。

2019.01.08(Tue)

【本日より音楽配信サービスにて配信を始めました。】
本日からSpotify、Apple Music、Amazon Musicなど各デジタル音楽配信サービスにてソロアルバム「in my room」の配信を始めました。
▼各社配信リンク先になります、こちらからご覧ください。
https://linkco.re/qsA1a5B6

CDリリースから半年近く、自主制作ですのでライブ会場を中心に販売してきました。
このCDを購入し作品に出会って頂いた皆さん、ありがとうございます。

音源制作するきっかけになったのは、妻の出産でした。
出産予定日あたりは仕事が立て込んでいたので、立ち会うことができなくなりそうだと妻に申し出たところ、あきおちゃんの音楽が聴きたい…と話してくれたのがそもそもの始まりでした。
2017年12月末にギターとスティールパンだけで宅録を始め、案の定、出産に立ち会えなかったけど音楽で寄り添うことができました。

身近な方々に作品を聞いて頂く機会があり、その際に心動かされる感想を受けたことも後押しし、改めてリリース用に録音し直しました。
この作品を制作するにあたり、録音からマスタリングを高一寿さん、デザインを國枝達也さん、写真を豊田祥平さん&増渕友美さん、制作面でのサポートを730 recordsの吉留清司さんのご協力を頂きました。
改めまして、ご尽力いただきありがとうございました。

そんな今日は息子の1歳の誕生日。
朝起きて、妻も息子も元気に笑っている。
当たり前のことが嬉しくなります。

個人的な理由で作った音楽ですが、聞いてくれる方が喜んでいただけたら嬉しいです。
家にいる時のような穏やかな気持ちになれたら…と願いを込め作りました。
各デジタル音楽配信サービスで渡辺明応の名前で検索して頂けたらと思います。

2018.05.05(Sat)

【本日よりCDが発売します】
初のソロアルバムこと『in my room』が本日より発売します。
色んな方に聞いて頂きたい作品です。
▼作品の詳細は、下記URLよりご覧下さい。
https://watanabeakio.jp/discography

2018.04.27(Fri)

【セルフライナーノーツを公開してます】
『in my room』を発売するにあたり、セルフライナーナーツを当サイト内にて公開を始めました。
CDと合わせて、是非ご覧下さい。
#01 Mt. Autumnについて(2018.4.27)
#02 River Calypsoについて(2018.4.28)
#03 Tide Turnsについて(2018.4.29)
#04 Savannahについて(2018.4.30)
#05 The Whole Skyについて(2018.5.1)
#06. Yummy Tummyについて(2018.5.2)
#07 Baby Toneについて(2018.5.3)
#08. 七つの子について(2018.5.4)


2018.04.20(Fri)

【リリース情報】
5月5日にソロアルバムをリリースします。
スティールパン・ギター・ウクレレの3つの楽器のみで録音したインスト作品『in my room』
どこでも心地良い気持ちに浸れるアルバムが完成しました。

録音からマスタリングまでを高一寿さん。
デザインを國枝達也さん。
写真を豊田祥平さん、増渕友美さん。
温もりある作品になれたのも、皆々様のご尽力の賜物と深く感謝してます。

ライブ会場、そして730recordsのショップサイトにてご購入頂けます。
お取り扱い頂ける販売店、そしてプレス&制作関係の皆様、ご興味お持ち頂けましたらお問い合わせよりご連絡頂けたら幸いです(見本CDとプレスリリースをお送りいたします)

出会った皆さん、これから出会っていく皆さんに巡り合って欲しい。
そんな気持ちを込めて作りました。
▼作品の詳細は、下記URLよりご覧下さい。
https://watanabeakio.jp/discography


2018.04.14(Sat)

明日からWAIWAI STEEL BANDの毎年恒例ビッグイベント「ゴールデンアワー」のチケットが発売されます。
今年はスティールパン&パーカッションを一緒に演奏するオーケストラメンバーを募集します!
全国各地で”パンヤード”を開き、ワイワイのメンバーと練習を重ね、単独ライブ当日に一緒に弾きませんか?
オーケストラ情報をまとめてみましたので、ぜひご覧下さい。
▼WAIWAI STEEL ORCHESTRAのこと
https://watanabeakio.jp/wso


2018.04.13(Fri)

公式サイトを開設しました。
今後の目標は、こまめに更新。
皆々様、宜しくお願いいたします。


PAGE TOP