2020.4.24(Wed)

n’sawa-saracaとのLoFiプロジェクトのライブ映像を公開しました。
撮影をしてくれたのは、映像作家の帰山雅俊くん。
我々の地元の野外イベント「ニューボロイチ」でのライブドキュメントです。

7年ぶりに2人でライブということもあり、フレッシュなサウンドを感じられる1stステージの1曲目「fruta dulce」をピックアップしました。

2020.4.8(Fri)

本日新しいシングルをリリースしました。
今回のシングルは、昨年もコラボでリリースしたAYGとの共作「YOU」です。

AYGから送られてきたピアノフレーズからインスピレーションを受け、心地よいフレーズを大胆にサンプリング。
あとは思いのまま色々と楽器を弾いてみました。

ビートを組み立てるところで、今回はライムが聞こえてくるようなスティールパンを試みようと思いました。
細かいパッセージを奏でた時に、独特の響きが漂うスティールパンの特性を活かしたいなぁって前々から思ってたので、何とか形に落とし込めて良かったです。

Spotify公式プレイリスト「Mellow Beats」「Road Trip to Tokyo」にピックアップして頂いたとのこと…ご紹介頂きありがとうございます!

これからの季節にこの曲を楽しんでもらえたら嬉しいです。
ドライブに、ビーチに、お散歩にどうぞ。
各社サブスクでのストリーミング、ダウンロードはiTunesから検索ください。

2020.3.30(Wed)

n’sawa-saraca + akio watanabeのLofi beatsプロジェクトで作ってきた楽曲たちを、Mix Tape “city & river”としてカセットテープでリリースします。
詳細はこちらをご覧ください。
https://watanabeakio.jp/mix-tape-city-river

2020.3.3(Thu)

今日もニュースをチェックしながら、部屋で静かに楽器を弾いてます。
自分の気持ちを落ち着かせるフレーズを手探りし、繋ぎ合わせていく中で、自分の気持ちを癒していく音楽ができました。

ウクライナ侵攻のニュースを見てて、深く考えてしまった1人です。
背景には複雑なことがあるのはわかりますが、戦争反対。
そう思うのは自分だけではなく、きっと周りの友達たちも同じなのかなと。
そんな友達たちの気持ちに寄り添えたら…と思いながら録音しました。

「massage」という曲です。
今日から1週間ダウンロードできます。
よかったらご視聴ください。
https://onl.la/XCn78W9

コロナ禍以降、閉塞感漂う世の中になってしまいました。
ただ、いつだって音楽は気持ちを和らげてくれると信じてます、マッサージのように。

静かに抗議します。

2020.2.17(Thu)

n’sawa-saraca(Keyboard)とのLo-fiコラボの8作目「city & river」は、二人の音楽制作に欠かせない地元・千葉県市川市をテーマにした楽曲に仕上げました。
街のきらびやかさを象徴したシンセサウンド、そしてテープに取り込んだスティールパンの音色の揺らぎが川を象徴した作品。
河川敷に響き渡る電車の効果音に、懐古的な気分に浸れる。
2月18日からサブスク各社から配信リリースします。
ぜひご視聴ください。

PAGE TOP